エステサロンでダイエット!

多くの女性が自分の体で不満に思う点として、お腹周りや脚、お尻などが太っているという問題があります。その問題を解消するためには、努力や工夫によってダイエットをするのが通常のやり方です。

 

ただ自分だけの工夫や努力だけでダイエットに成功するのが難しいという人が少なくないのも事実なので、近年ではエステサロンでの痩身が大きな人気を獲得しています。

 

多くのエステサロンが様々な痩身メニューを用意して、少しでも多くのお客さんを獲得しようとしている中で、特に人気の高いのがレイビス(RAYVIS)のボディメニューです。

 

セルライトケアやキャビテーションなど、各コースの詳細

レイビスの店内

 

レイビスの痩身で人気のメニューとして、まず挙げられるのがセルライトケアです。セルライト脂肪と老廃物が結び付いてできたもので、お尻や太ももに付くとボコボコして見えてしまう上に、一度付いてしまうとなかなか取れないという厄介な存在です。

 

レイビスのセルライトケアは、そんなセルライトを機器を用いて効果的に解消する施術なので人気があります。同じように機器を用いた痩身メニューとしては、キャビテーション、ラジオ派、EMSも人気があります。

 

キャビテーションは超音波を利用して脂肪細胞を溶かして体外へと流すもので、脂肪細胞そのものの数が減るために、リバウンドしにくいという特徴があります。

 

ラジオ派は体の芯にまで熱を伝えることができ、皮下脂肪やセルライトの軽減に効果を発揮します。

 

EMSはそれらとは異なり、脂肪ではなく筋肉に働きかけるものです。中周波が筋肉に刺激を与えて強い状態に導くので、代謝が向上してリバウンドしにくい体になれるというメリットがあります。

 

電気機器ではないですが、温かい石を使って体を中から温めて自律神経を整え、さらに細胞そのものを活性化させる効果を持つホットストーンも人気です。

 

また高い技術を持つエステティシャンの手だけで行われるメニューも好評です。その施術にはアーユルヴェーダの理論を取り入れて、血行やリンパの流れを向上させてデトックス効果を持つスロータスマッサージや、リンパの流れを良くしてむくみを解消させるリンパマッサージがあります。

 

 

【コラム】 セルライトケアでダイエットできるメカニズム

セルライトは脂肪細胞が変化したものです。脂肪細胞が必ずしもセルライトに変化するわけではありませんが、脂肪が多ければ多いほどセルライトになってしまう可能性は増大しますので、早めのケアやダイエットが必要になります。

 

ではなぜ脂肪細胞がセルライトに変化してしまうのかというと、血行不良などで脂肪燃焼の働きがうまく機能しないことが原因の一つとなります。

 

通常、血流がよい状態だと脂肪細胞もきれいにならんでいて、酸素や栄養素といったものがしっかりと届けられています。だから余分な水分や老廃物をきちんと排出することができています。

 

けれども血行不良などで必要な酸素や栄養素が届かなくなってしまうと、脂肪細胞は肥大してしまい周囲にある血管やリンパ管を圧迫して潰してしまいます。

 

こうなるとさらに酸素や栄養素が届きにくくなってしまうので、余分な水分や老廃物もうまく輩出することができなくなり、代謝も悪くなるのです。

 

こうなると脂肪燃焼をするために必要な活動がどんどんと悪くなっていってしまうという悪循環に陥ってしまい、脂肪細胞は燃焼しづらい細胞となって身体にいつまでも残っていることになります。

 

こういった細胞がやがて繊維化してしまい、老廃物や他の脂肪細胞と結びついてしまった状態がセルライトです。

 

セルライトを自分で除去するのが難しい理由

セルライトになってしまうと自分で除去するのは非常に難しい状態になります。

 

最初は皮下脂肪の奥の方で作られているセルライトが、表面に出てきて肌がデコボコした状態になると重症といえるでしょう。

 

そうなる前に血行不良の改善やむくみの解消を心がけ、脂肪燃焼効果のある有酸素運動などのダイエットを行うとセルライトになる前に脂肪燃焼させることができ予防になります。

 

【コラム】 家庭用キャビテーションの口コミ。効果なし?

レイビスのようなエステサロンで受けることができる美容コースとして、痩身ケアが多くの女性から支持されています。

 

エステサロンなどの美容施設では、プロの美容スタッフによる手揉みマッサージを受けることができたり、最新鋭のキャビテーションマシンを利用して体に付いてしまった不要な皮下脂肪を分解、排出させるケアを受けることができるため、高い美容効果を受けることができるメリットがあります。

 

最近では家庭用キャビテーションが行える家庭用美容機器も販売されるようになってきていますので、利用者も増えてきていますが、初めて利用する方などは家庭用では効果なしなのではと不安に感じる方も少なくありません。

 

実際に多くの女性が利用している大手の口コミ情報サイトでは、市販されている家庭用キャビテーションはエステサロンに比べるとパワーが少なく、短期間では痩身効果を得ることができなかったという方も少なくありません。

 

また、一緒に使用するボディゲルが高価で続けることができなかったという方もいらっしゃいます。

 

ただ小ぶりで脂肪の気になる部位にあてて利用する事ができるメリットがありますので、自宅で空いた時間にじっくりキャビテーションを行えるのは大きなポイントと感じる方も多く、長く継続して利用する上では美容効果を得ることも可能ということはいえます。

 

 

レイビスの口コミ体験談はこちら